時代を超えて受け継がれるもの

お打ち合わせ中のお客さま宅で使われている組子です。
建具屋さんだったおじいちゃんが、生前に作られたものだそうです。

c0178792_1448177.jpg

お孫さんであるお施主さまのご希望で、これから新築するお住まいに再利用する予定です。
匠の一品と、新築のお住まいとのコラボレーションが楽しみです♪♪

新品種のすご~く大きな梨『にっこり』もいただきまして・・・。

c0178792_159341.jpg

なんと、直径が12㎝ぐらい。重さもずっしり・・・!
みずみずしくて甘くて、とってもおいしいです♪♪

いつもありがとうございます。

[PR]
by masako_fphome | 2011-11-21 15:02 | お客さま